Blog

白髪染めでも明るいカラーを楽しむ!

2018.1.20

こんにちは!ジュリです!本日は最近需要の高い「白髪染めでも明るいカラー」についてのブログです!

 

今までの白髪染めについてのメリットデメリット

 

メリット⇒ ・白髪がしっかりと染まる

・色持ちが長い

・希望の色を出しやすい

デメリット⇒・8レベル以下の暗い色しか表現できない

・白髪が伸びてきたときに、境目が目立つ

・色がとても濃く入っているので、カラーチェンジが難しい

 

あくまで、僕が個人的に感じるメリット・デメリットです!

これによって生じる問題としては

 

・本当は明るいカラーがしたいのに暗い色になってしまう

・カラーチェンジが難しいからいつも同じ色で飽きる

 

などが考えられます。そんな中2018年「白髪染めでも明るいカラーを楽しむ方法」がついに誕生いたしました!

原理としては、

 

従来の白髪染め剤+ファンションカラーの明るい剤=今までの白髪染めより明るい!

 

これをお客様一人ひとりの白髪の割合に応じて、オリジナルレシピをつくりカラーさせて頂きます。

今回は10レベルのカラーを実際にカラーしたお写真をご覧ください!

 

 

Before

 

After

 

いかがですか?この画像をみて2パターンの感想が出ると思います。

 

1 明るいのにしっかり馴染んでいる!

2 これじゃあ白髪が気になってしまう!

 

なぜ二つの意見がでるのか。。それはズバリ

「一人ひとり白髪の馴染みについて許せるレベルが違う!」

からなんです。

この明るい白髪染めのメリットデメリット

 

メリット⇒・白髪染めなのに明るいカラーが楽しめる!

・次のカラーチェンジがしやすい!

・白髪が伸びてきても目立ちにくい!

 

デメリット⇒・人により白髪が浮いてると感じる場合がある

・白髪染めより褪色が早い

 

という点です。

白髪も気になるが、明るいカラーがしたい!というお客様が持ち合わせて頂きたい考え方は

 

白髪を消す!ではなく馴染ませる

 

初めはやっぱり気になるな。。ほかの人から見たら気になるのかな、、と感じることもあると思います。

なのでカラーをする際には、お客様一人ひとりの「白髪の馴染みの許せる範囲」をしっかりとご相談して

ご希望の色味に合わせていくので、まずはカラージュリ指名で一度ご相談下さい!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!ぜひ一緒に素敵なカラーライフを楽しみましょう!(^^)

 

  
Translate »